無印良品手づくりカレーキット「プラウンマサラ」が美味すぎる♪

無印良品手づくりカレーキット「プラウンマサラ」が美味すぎる♪

自分でちょっぴり手を加えて作る無印良品のレトルト、「プラウンマサラ」。

ブラウンマサラ(Brown Masala)だと思ってたら、無印のは「ラウン」。

どういう意味なのか何語なのか謎ですが、

インドのカレーに学んだマイルドな海老カレーのことらしいです。

通販で手作りキットを購入したので、寒い日に作ってみました♪

失敗知らず♪無印良品の手作りカレー

お料理初心者であってもほぼノーミスで作ることができるので、

お料理上級者であれば朝飯前かも?材料はセルフで準備です。

無印のナンと一緒に頂くのもいいですね。

2つの袋入り。一つはソースベース(大)、一つはマスタードシード(小)。

2~3人前です。用意するものは、

海老・・・約130g(約5cmの海老で7尾)

サラダ油・・・大さじ1

たけのこ水煮・・・40g

水・・・100ml

のみ。海老はけっこう大きめのほうがいいかもしれませんが

私は今回剥き海老使用なので、けっこうたくさん入れました。

先に油でマスタードシードの黒い粒を炒めてから投入。

海老ってほんとにちっちゃくなっちゃいますね^^これで130gくらい。

鍋が汚いのでそろそろ替えようと思いつつ、愛着があってなかなか。

フッ素加工取れちゃってそうなので、焦がさないよう注意です。

ソースベースは練り状でズッシリしたペースト

この「プラウンマサラ」、無印で完全レトルトとしても発売されています。

そっちなら買い出しに行かずとも海老もタケノコも入っているので便利。

海老を2~3分炒め、色が変わったらソースベースを加え、加熱。

1~2分で沸騰後、水&タケノコを入れて再び加熱沸騰(1~2分)。

すっごくいい香り・・・。お店みたいです。

自分で味付けしたわけじゃないのに、一人前のシェフになった気分(笑)。

沸騰させた水(沸騰させてから冷ました水かな?どういうメリットか分かりません)を

100ml追加し、ひと口大に切った水煮タケノコも同時に投入。

フタをして弱火で10分(たまに混ぜながら)で完成。

途中、エビのプリプリ感&海の幸の香り&マスタードの香り、

甘いココナッツミルクの香りが入り混じって幸せ気分に浸れることウケアイ。

香りからして美味しいことは分かってましたが・・・やはり美味しい!

辛さは「2」で、あとからスパイスでじわっと熱さが来ますがさほどでもないです。

それよりもクリーミー&マイルド!これはカレーではない気がします。

ご飯にはちょっとマイルドすぎるので、添え物というか具沢山スープなイメージ。

すぐにできちゃいますし、味が本格派でインド料理屋さんで登場しそうなメニュー。

初めて無印の手作りキットを活用しましたが、こんなにシンプルならまた作りたい♪

あぁ、さいきん無印に頼りっきりです。でもまた買おう。食欲の秋。

▼関連記事▼
「ルーロー飯」とは?無印良品の台湾の味わい
無印良品のカレー「チキンシャクティ」を初試食♪
無印良品「バターチキンカレー味のカップ麺」を初試食



スポンサード リンク


↓無印良品のコスメも扱っている数少ない楽天ショップです↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。



この記事の最上部へ

【無印良品と雑貨と私】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ