100均DAISO「テーブルクロス止め」が透明でとっても便利

100均DAISO「テーブルクロス止め」が透明でとっても便利

※イメージです※

 

その昔、大工さんに作ってもらった1枚板のテーブル。

 

おそらく数十年前のもので、役目を終えて倉庫に眠らせておいたのですが

作業台が必要になり、ニトリでロープラ家具を探してる時に、

「わざわざ買わずとも、家にあるのを再利用したらどうだろう?」

と思いなおし、ホコリまみれの倉庫から木製テーブルを引っ張り出してきました。

 

(ニトリさんのもすっごく安くておねだん以上だったので

迷ったんですけどね^^4000円台で机が買えるなんて凄すぎ。)

 

 

ですが、天板は傷だらけ、穴だらけで黒ずんでいて、

「屋外にはいいけど、屋内にはちょっと・・・」とためらうレベルの傷み具合。

 

どうにかこの古き復活させるべく、テーブルクロス&透明のクロスカバーで

難をしのぐことにしました。ホムセンへ駆け込み、適当にサイズをカットしてもらったら、

テーブルにジャストサイズで、余らせる分を計算してなかったのです(鈍くさすぎ)。

 

(このままじゃテーブルからクロスがズレ落ちる・・・そうだ!)

 

と100均に常においてあるアレを思い出しました。

 

 

 

その名も「テーブルクロス止め」。これは救世主

 

 

「やはり私の暮らしには100均は必須・・・」と思わせてくれるアイテム、

「テーブルクロス止め(小)」4個入。

 

アクリル樹脂で透明素材の目立たない優秀な生活雑貨。

耐熱温度は80℃。サイズ展開は大・小の2種類となっています。

クリップになっており、天板サイドから差し込んで挟むだけの簡単設計。

 

 

 

4個入なので、大抵のスクエアテーブルならこれで事足りるでしょう。

ただし、天板の厚みにだけはご注意を。

小は天板厚み2~3,5cmの範囲のみ。

忘れずおうちで測っていきたいものです。

(私がいうのもなんですが)

 

大は天板厚み3、5~5cm用。クロスの厚みなども考慮して選びます。

 

私は計測し忘れて、DAISOのお店でマゴついてましたけどね(←)

 

 

サイズ小を購入し、おうちで「どうか厚みが合いますように・・・」と願う私。

(だからあれほど計っていけと・・・)

 

 

なんと!当てずっぽうで買った小サイズでジャストフィットでした!

私の目に狂いはなかった・・・!(※単なる偶然です)

 

 

程よく押し込むのに抵抗があり、すぐ外れることもなさそう。

かといって、アクリル樹脂が割れるような負荷もかかってません^^

 

 

クロス幅のゆとりがなく、一時はどうなることかと思いましたが

100均アイテムのおかげで事なきを得ました。見た目にもスマートだし♪

 

ほかの100均アイテムを活用するなら、地震対策の防振マットを

小さく切って、邪魔にならない四隅に敷くのもアリ。クロスがズレずに済みます。

 

クロスってすぐずれてくるので地味にストレスになりますよね。

そんな時にこの100均アイテムはおすすめ。

便利グッズとして何度もリピ買いしています。

 

ダイソーの「マグネットクリップ」がシンプル可愛い&便利

100均ダイソーの便利でシンプルなコードクリップ

生活感のないティッシュケース⇒無印アクリルがイイ!

やっぱり透明素材はステキ♪無印のアクリル収納&雑貨

 



スポンサードリンク


↓無印良品のコスメも扱っている数少ない楽天ショップです↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。



この記事の最上部へ

【無印良品と雑貨と私】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ