秋の味覚♪無印の混ぜるだけ「栗ごはん」がホクホク

秋の味覚♪無印の混ぜるだけ「栗ごはん」がホクホク

またまた無印食レポ。食欲の秋ということで、秋の代名詞的な「栗ごはん」。

栗ごはんって家でセルフで作るにはけっこう手間暇というウワサ。

栗の下ごしらえから準備するのを見たことがあるけど、大変そうでした。

学校給食以来食べてないような気がするこの栗ごはん、こんなに安く簡単にできるなんて

うれしい以外のナニモノでもない!

さいきん無印良品のレトルトで手抜きしまくり(笑)

無印良品で食べ物をまとめ買いすると、後で待っているのは

ぐうたらな日々・・・♪ステキです。美味しいのにグウタラ。

私にウッテツケの無印良品を今夜もお手軽に味わってみたいと思います^^

この栗ごはん、いつもどおり化学調味料&合成着色料&香料は一切不使用。

通販で届いてから8ヶ月くらいの賞味期限アリ(実際は製造日より300日)。

たっぷり炊き上げるので、晩ご飯に頂いたら翌日のお昼にオニギリにしてもいいなぁ^^

無印の炊き込みご飯の素「栗ごはん」の作り方

まるでラーメンのようにラクチンなパウチ2つ入。

袋を破るだけでいいなんて・・・まさにズボラ専用のごはんです(笑)

小袋がダシ、大袋が栗入り。栗は液に浸してある感じですね。

内容量は2合用。2~3人前とあります。

まずご飯を洗ったら、お水を入れる前に小袋のダシを投入。和風な香り。

めんつゆのような甘い醤油系。昆布仕立てだそうです♪

お水を定量そそいだら、ダシが偏らないようにマゼマゼします。

その後、大袋の栗を投下。

ゴロゴロしてます・・・!(感動)

栗は今年まだ食べてないので初物。栗の甘い、渋みの混じった香りが立ち上る。

この時は栗をご飯に混ぜず、お米の上に乗せるだけでOK。

大袋の中のエキスも一緒に投入しちゃいます。

これは・・・おいしそうな予感しかない。特別な炊き込みコースで

時間をかけて炊き上げます。キモチ、水の量を少なめに、硬め炊きが好み。

完成・・・!この栗の多さをご覧あれ。

蒸らしてしばらく置くと、ホックホクの栗ご飯が出来上がります。

炊飯器のフタを開けた瞬間の幸せ感・・・って、このフレーズどこかで書いたかも。

それだけ秋という季節は、ワクワクする食べ物が多いというコトでしょう^^

ただし秋は夜長なため、食欲がわく時間も増えます。自制心必須。

秋の無印良品の味覚♪食の進む魅惑の炊き込みご飯
無印良品の混ぜるだけ”あなご飯”炊き込みご飯レビュー♪



スポンサード リンク


↓無印良品のコスメも扱っている数少ない楽天ショップです↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。



この記事の最上部へ

【無印良品と雑貨と私】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ