無印良品の「書き込めるメジャー」で寸法忘れナシ♪

無印良品の「書き込めるメジャー」で寸法忘れナシ♪

majuor出典 http://www.muji.net/

【メモ&メジャーが一体化した画期的アイテム】

無印良品の「書き込めるメジャー」、これは画期的商品!

ひとり1つずつ持ち歩くのが理想的かもしれないこのアイテム、

なんと鉛筆などで、メジャーに文字を書き込むことができます。

しかも消しゴムだけでなく、指でこすっても文字が消せるのだとか。

価格は税込みで¥1050。

ケースはアルミ製&樹脂、テープはスチール製、バネはステンレス製となっています。

シルバー色で、長さ2m(幅8mm)。あまり長さはないですが、

日常生活でそんなに長いものを測ることってないので、これで十分かも。

持ち歩くにはできるだけ軽いほうが便利ですしね。

外寸は、幅15mm×最大奥行52mm×最大高49mm。

スタイリッシュでミニマルなムダのないデザイン&カラーが無印らしくて素敵。

たいていメジャーって長さとか規格がデカデカと書いてありますが、

この無印メジャーはパッと見なんなのか分からないくらいシンプルでオシャレ。

【収納用品や額縁、家具などを購入する際に便利】

kakikomi出典 http://www.muji.net/

ふらりと立ち寄ったお店で、「しまった!あの寸法ってどのくらいだっけ?」

おうちの収納スペースや収納物のサイズが分からない時ってありますよね。

私はしょっちゅうです。整理整頓のしづらい扉の内寸や、ポスターの額縁のサイズ、

非定型クッションのサイズ、カーテンの寸法などなど、

「メモしとけばよかった!」と思うときに限って、

出先で素敵な収納が見つかったりするんですよね。

それが旅先のお店なんかだと余計にショックです。簡単に来店できないから。

「いつか買おう」と考えている収納BOXや家具の置き場のスペースは、常に寸法を把握しておきたい。

でも、そのメモそのものを家に忘れてきたり、なくしたりすることは誰にでもある痛恨のミス。

そういう悲劇をできるだけ減らすためにも、「書き込めるメジャー」を常備しておきたいもの。

逆に、出先のお店で見つけた小物の寸法を測り、

書き込んで、家に帰ってから採寸するのにも便利です。

もちろん、書き込むためのエンピツも同時に持ち歩くのを忘れずに♪

本体上部にはストラップなどをつけられる穴も空いています。お出かけのお供にいかがでしょうか^^



スポンサード リンク


↓無印良品のコスメも扱っている数少ない楽天ショップです↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。



この記事の最上部へ

【無印良品と雑貨と私】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ