リンゴ&お花~ココロ弾むふきん2柄

リンゴ&お花~ココロ弾むふきん2柄

キッチンワークのモチベーションを上げてくれる可愛いアイテムって必要。

疲れ切って帰ってきた日に限って、洗い物が山積みだったり、

今日はなんだか体調がイマイチで料理をする気がしない、なんてときに

こういうカワイイふきんが目に入れば、5ミリほどヤルキがUPしたりします。

この布巾は雑貨屋さんで300円でした。ラッピングのようにリボンがかけてあり、

スペシャル感があって目を引きました。ほかにもいろんな色や柄があったんですが、

リンゴやイチゴなど赤系フルーツが好きなので、思わず手に取る私。

綿素材のワッフル地で、ふわっとした手触り。

それまでは、銀行さんかどこかで頂いたフキンを使ってましたが、汚れてきたので新調。

スポンジワイプとマイクロファイバーのフキンもありましたが、

なんとなく気分で綿をチョイス。

帰宅して紐をほどいてみると、なんと2枚組でした(笑)

奥から花柄のがもう1枚出現。ちょっと和風の梅の花のようなホッコリ柄。

なんだかトクした気分です^^

【シンプルな無地ふきんも好きだけど】

今回はたまたま、柄物をチョイスしてみましたが、

生成りやカヤのフキンのときは、無地を選ぶことも多い。

その時々の気分で選んでいます。

洗い上げた食器にかけてみたフキン。真新しくて目の保養。

無地のほうが、もちろん汚れはよく目立つのでいいんですよね^^

逆に柄モノは汚れを隠してくれる。それぞれに一長一短かも。

ところで、無印のフキンに「落ちワタふきん」という商品がありますね。

これがすごく人気。12枚で税込500円とかなりお買い得です。

40cm四方で薄手。紡績工場の落ちワタを利用しているそうです。

無漂白なのでキナリ色となっています。ナチュラル感がイイ感じ。

台拭き、お皿拭きどっちにもOK。吸水性もバッチリです。

こちらは色糸で端に目印がついた無印の同等商品。価格や数町は同じです。

用途に応じて使い分けしやすいですね。使い込むほどに柔らかくなり、

薄手で早く乾くのが良い、と評判です。

無印のアルミ布巾かけやステンレスピンチと一緒に購入してもステキ。



スポンサード リンク


↓無印良品のコスメも扱っている数少ない楽天ショップです↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。



この記事の最上部へ

【無印良品と雑貨と私】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ