手を汚さない!可愛い「ウグイスのレモン絞り」

手を汚さない!可愛い「ウグイスのレモン絞り」CIMG3508

食卓に一羽いかが?ウグイス型のレモン絞り

コロンと丸くて存在感もある、ステンレス製のレモン絞りです。

お土産にいただいたのですが、どこのおみやげ物だろう?可愛いです。

レモン絞りというと、半分にレモンを割って、

断面を上から押し付けて絞るタイプが主流ですが、

これはレモンの断片を各自のお皿に盛り付け、自分で好きな量だけ、

手を汚さずに絞れるんです。

また、タネは中に残るので、面倒も少ない。シンプルでかわいい小鳥です。

CIMG3509レモン汁をあますことなく絞れる優秀さ、そして日本製であること。

ホテルのレストランなどでも使用されています。

ウグイスの上部をぱかっと開けて、ここにレモン一切れを入れて、

上から押し出します。クチバシからレモン汁を出すウグイス(笑)。癒されます。

レモンだけでなく、カボスやユズなどももちろん絞れますので、

食卓で大活躍なんです。ただ飾りとして置いておくだけでもOK。

レモン汁ってうっかり目に飛んで沁みたりして、けっこうチカラ加減が難しいですが、

この小鳥なら、飛び散りも最小限で済みます。ステンレスだからさびないのも◎。

そして、外装箱もどこかレトロでかわいいんです♪

色合い&レモン柄が、どこか昭和な感じがしませんか?

CIMG3507箱に「18-8ステンレス」という記載がありますが、

これは「クロム(Cr)18%、ニッケル(Ni)8%、残りが鉄(Fe)で構成されたステンレス」

という意味らしいです(※weblio辞書参考)。

サビが発生しにくく、腐蝕しにくい、輝きがよいなどの特性があるみたいです。

知らなかった!

シンプルなレモン絞りいろいろ

remon1レモン絞り器っていろんなカタチがあって面白い。

上のように長めのハンドル付きのものもあれば、

remon2昔からよく見る握りが短いものもあり、

remon3このカタチのものも。これは100円ショップでも見かけますね。

プラスチック素材のものや、カラフルなもの、さまざまです。

仕組みはどれもいたってシンプル!だから洗いやすく、傷みにくい。

長年愛用されているカタチの雑貨って、やっぱり使いやすいから愛されるんですね。



スポンサード リンク


↓無印良品のコスメも扱っている数少ない楽天ショップです↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。



この記事の最上部へ

【無印良品と雑貨と私】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ