NONおせち2018~無印食品で新年を迎えるの巻

NONおせち2018~無印食品で新年を迎えるの巻

北風小僧がささやいたらシチューの季節。ハウスシチューでなくても

無印にも小さなスープ系のシチューがあります。

「鶏肉とほうれん草のクリームシチュー」。煮込まずともOKです。

年末年始も無印食品にお世話になりっぱなし。無印さんに年賀状を送りたいくらいです。

年末年始は風邪っぴきや資金繰りでドタバタ

「師走」とはいうけれど、師だけでなく只人も走り回ってます。

それは主に、資金繰りの類。

年末ってけっこうやらかすんですよね・・・引き落としがあるのに

入金が遅れて、慌ててネットバンキングしたり振り込みしたり。

年末年始は手数料も高くなるところが多いので、なんだかせわしない。

日ごろからきっちり暮らせたらなぁ・・・と思いつつ、それは理想論で

現実はみっともないくらいに慌てふためいてます。

で、食事もおろそかになり、体にムリが祟って風邪をひいちゃったりもします。

そんなときの友、無印のごはん♪

ワンカップでOK、洗い物最低限のミニスープ。3食入・税込390円です。

銀のパウチに入ってますが、こんなに粉々なのは、

袋を落としたりぶつけたりしたわけではなく、もともとこういう仕様なのです。

完全な固形でもなく、粉でもない。溶けやすく工夫してあるのかな???

3種類のチーズ入りで濃厚。ホクホク感たまりません^^

冬の寒い夜にこういうのを味わってると至福。クリーム系の味って

なんだか包み込まれるようなあったかさがありませんか?

(疲れてんのかな?私)

今年はおせちらしいものを準備しなかった

日本の伝統・おせち料理。

幼少時から「これがないと年は越せない!」と思い込んでたけど、

長年毎年恒例だからこそ、今年は敢えて作らない方向。

きっと来年のお正月は、またおせちが恋しくなってるハズ。

いったん離れてみて分かる良さもあります。

などと言いつつ、年末年始はオサボリしていただけ(笑)。

ちゃっかり湯煎でOKの無印カレーにお世話になりまくる私です。

手抜きなのに美味しいお正月。

そういえばお正月料理って、お正月にお母さん方が休息できるようにと

日持ちするものが作られますが、私の記憶ではむしろお正月は

お母さんたちがスリッパで走り回ってて、全然休めてない印象でした。

お料理は年末に出来てたとしても、配膳からお茶から洗い物・・・

来客もお掃除もあり、普段よりよほど多忙な母の姿。

おせちってなんなんでしょうね(笑)ちょっと疑問です。

私のお正月は和の心ではなく、どっちかというとインドの心に沿う感じ。

たまには日本魂からかけ離れたお正月も新鮮なものです^^

(ただ手抜きなだけだったり)

無印良品「フライパンでつくるナン」でキーマカレー♪

無印良品のレトルト(スープ系)3種が美味すぎてリピ確定

無印良品手づくりカレーキット「プラウンマサラ」が美味すぎる♪

 



スポンサードリンク


↓無印良品のコスメも扱っている数少ない楽天ショップです↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。



この記事の最上部へ

【無印良品と雑貨と私】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ