時代の傾向はシンプル志向!無印のお正月飾り&注連縄

時代の傾向はシンプル志向!無印のお正月飾り&注連縄shimenawa1

【無印のしめ飾りでシンプルに飾る】

明けましておめでとうございます。

2017年が無事明けました。無印良品の福袋開封で

ホクホクの方も多いのでしょうね。

さて、お正月のお飾りですが、皆さんはどんなお飾りをお楽しみでしょうか?

我が家は賃貸暮らしなので、景観的に玄関ドアにしめ飾りを付けづらくて、

家の中で控えめなお正月飾りコーナーを据えて楽しんでいる感じです♪

ひと昔前は、玄関に大きくて華やかなお飾りを付けていた記憶もあり、

車にダイダイのついたお飾りをつけているのも見かけましたが、

最近は車にお飾りはつけない傾向でしょうか?(ここ10年ほどあまり見かけない)

ナンバープレートにちょっと飾りがついているとか、リアガラスにシールとか、

そんな控えめなお飾りが多い気がする昨今。

shimenawa2

無印良品のお正月飾りはというと、すごくシンプル。

そして、お正月を過ぎるとネットで半額SALEになっていたりして、

情緒的にはナシかもしれませんが、来年のお正月用に購入してしまいたい

気持ちにかられます(笑)←これじゃとんど焼きで何も焼けないけど☆

【私も長年「お正月は華やかに」派だったけど】

お正月といえば、キラキラの金のお飾りもの。

おせち料理に挿してある金の結び飾りを集めて大事にとっておいたり。

なので、お正月=金×赤のあでやかな色合わせが基本だと思ってきたクチですが、

近年はシンプル志向になってきている感じ。

お正月飾りもしっとりと大人びたモノが増えています。

shimenawa3

そんな世間の空気とマッチする無印良品のしめ飾り。

カラフルでギラギラした感じはなく、日本的で落ち着いています。

数量限定品とはいえ、年末までは少し残っていたのに、

元旦にはもうすべて完売していました。残念。

デザインは凝っているのに、ゴチャゴチャしていないのでスッキリまとまっています。

主張しながらも色がうるさくなく、かわいらしさもちゃんとある。

おめでたさを感じさせながらも、若い世代にも受け入れられるオシャレ感がありますね。

それでは皆様、素敵なお正月をお迎えください^^



スポンサード リンク


↓無印良品のコスメも扱っている数少ない楽天ショップです↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。



この記事の最上部へ

【無印良品と雑貨と私】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ