【S&Bシーズニング】物足りない時もう一品食卓にプラス

【S&Bシーズニング】物足りない時もう一品食卓にプラス

【助かってます♪もう1品食卓に添えたい時】

セブンプレミアムから出ているシーズニング、「塩だれちぎりキャベツ」。

しかしメーカー名は「S&B(エスビー)」となっている。提携品でしょうか。

このキャベツ写真とタイトルの「塩だれちぎり」というフレーズに惹かれました。

さらには”ごまとガーリックのおいしい香り”の一文・・・絶対おいしいに決まっている。

しかも混ぜるだけです。漬け置き時間も不要。なんというお手軽さ。

キャベツって甘くておいしいですが、付け合わせとしての調味は

すでに頭打ちかもしれません。(料理の腕が足りないだけかも?)

たとえば、焼き肉や生姜焼きに付け合わせることはあっても、単体で

なかなか美味しい味付けにできない。火を通せば策もあるでしょうが、

生のままで変わった味付け、というのがもう思いつかなくて・・・(笑)

2袋入(2人前)です。1袋につきキャベツ1/8個分。

用意するものは、ごま油&ボウルのみ。ズボラな私にうってつけです^^

【こういう味付けって、自分の引き出しにはない】

キャベツ1/8個分。けっこうな分量です。これを生食にしたら

途中で飽きてしまいそう。でも、きっとこのシーズニングなら・・・(期待)。

そういえば余談ですが、キャベツって1枚1枚葉を丁寧に洗う人と、

玉の中のほうは洗わない人に分かれるそうですね。

洗わない派の人は、「農薬は葉の外側のほうだけだから」「硬く巻いた部分に虫はいないから」

という理由で洗わないのだそう。皆さんはどっち派でしょうか^^

シーズニングの粉を振りかけ、ごま油を大さじ2杯入れて混ぜます。これで完成。

中華風の甘辛な香りが漂います。この時点でツマミグイです(笑)

油の量が多いので、揉み込みはナイロン袋2枚重ねでもOKかもしれません。

(※洗い物がけっこう大変)

できあがり。ほんとにキャベツをちぎっただけ。

漬け込みが必要だと、食事の時間の逆算が必須ですが、

瞬時に出来上がるこのタイプは、直前に思い立ってもすぐできてしまうので有難いです^^

お味、最高でした。白いご飯が進みます。味付けは濃い目なので、

ほかのおかずの味付けの兼ね合いも大事かもしれません。

この味だとやはり中華料理系が合いそうですね。

今、「シーズニングでいつもの食卓にもう1品」がマイブームです。



スポンサード リンク


↓無印良品のコスメも扱っている数少ない楽天ショップです↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。



この記事の最上部へ

【無印良品と雑貨と私】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ