無印良品のお菓子はなぜこんなにも美味しいのか

無印良品のお菓子はなぜこんなにも美味しいのか

家のすぐそばにファミリーマートさんがあります。

さいきん無印良品の棚が拡充され、ますます商品が増えています。

大きな無印の店舗はちょっと遠いので、まとまった時間がないと行けないんですが

近場で無印菓子を調達するにはモッテコイのファミマさんに感謝。

ただし、けっこう買いすぎてしまい困っています(笑)

【今回購入したのは、春らしい「いちごミルクマフィン」】

以前、同じファミマさんで購入したバナナマフィンがしっとりで

すごく美味しかったんです。そして、けっこう小腹に程よく効く感じで

価格もお手頃なため、今回新たに入荷していた「いちごミルクマフィン」を入手。

2個入で180円。いちごジャム入り生地と、ミルク生地とをあわせて

マーブル状にして焼き上げたお菓子。見た目もとってもスイート。

開封すると、すごく豊潤な香りが漂うんです。この瞬間が大好き。

バナナのときもピューレの香りが一気に広がり、ホクホクしましたが

今回もイチゴの甘い香りが鼻腔にダイレクトにアタック。

パサパサしてないので喉越しもいい感じです。ただ、わりとハイカロリー。

深夜は避け、お昼のおやつとして、ほうじ茶と一緒に頂きました^^

【そしてもう一品は「バナナバウム」】

近所のファミマでは初めてお目見えするバウム。

無印ではバウムの味が豊富で、チョコがけなんかもありますよね。

とりあえず、コンビニで買える無印にバウムが登場しただけでも

かなりの進化。さっそく購入してみました。

じつは無印陳列の裏側に、「まるごとバナナ」も置いてあって、

似た系統なので迷いに迷った末、こちらをチョイスしてみました^^

(生クリームを控えめにするため)

こちらも180円。ずしりと重いです。きっとバナナピューレが

ギッシリ詰まってるんでしょうね。

そして、開封するとやはり濃厚なバナナの香り♪

最初は4等分する予定でしたが、あまりにもおいしそうなので

半分をペロリと食べてしまいました。バウムというよりも

もはや裏ごしして再度固めたバナナそのもの。

バナナ感がすごいです。”100%バナナ”といったお味。

無印のお菓子ファンの方にはもはや定番すぎるほど定番の

ロングセラー商品。ヤミツキ確定です。

きっと次回ファミマでまた買ってしまうでしょう。

中毒性のある無印スイーツ、

手土産にしても喜ばれそうなシンプルなオシャレ感です^^



スポンサード リンク


↓無印良品のコスメも扱っている数少ない楽天ショップです↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。



この記事の最上部へ

【無印良品と雑貨と私】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ