【無印脱げにくいフットカバー】さらにオーガニックコットン追加!

【無印脱げにくいフットカバー】さらにオーガニックコットン追加!

【2017年2月22日に発売予定!新素材フットカバー】

2015年に大人気を博した無印良品「脱げにくいフットカバー」。

その進化版、オーガニックコットン素材のものが発売されます。

このカタチのソックスって、「脱げて靴の中で丸まるのが当たり前」と思ってました。

でも、無印良品のフットカバーは、その名のとおりの評判でホントに”脱げない”のだそう。

なんとこのシリーズ、発売以来170万足以上を売り上げるほどの人気商品で、

リピ買いする人も多いのだそう。

地味に不快なあのソックスの丸まり。私も何度も経験しています。でも、

お買い物の途中で靴の中に手を突っ込んで直すわけにもいかず、

おおっぴらに靴を脱いでソックスを履きなおす、というのもみっともない。

というわけで、(家に帰るまでのガマン・・・)と不快なまま歩いている日も多い。

とくに春夏は履き口の浅い靴を履くことが多いので、

靴の中で丸まる季節は決まっています。冬のブーツ内でもわりと脱げてますけどね^^

正式名称は、「つま先ワイド 脱げにくいフットカバー」。

人気のポイントは3つあり、

1、履き口の裏側に伸縮素材の糸を縫い込んであるので脱げにくい

2、つま先が幅広になっていて痛くなりにくい

3、脱げにくい分布面積が減りチラ見え率が低い

となっています。

【このたびさらに加わったオーガニックコットン素材】

無農薬や化学肥料を3年以上不使用の土地で育てられたコットン。

これがオーガニックコットンです。無印の衣料品のほとんどに

このオーガニックコットンが使われています。そして、このたび

人気商品のこのフットカバーにもこの素材が使われるようになりました。

脱げにくさの工夫は、素材が変わっても同じ。

より柔らかいナチュラル素材で足元もほっこりですね。

現行品はポリエステル、ポリウレタン使用。使用感は人によるものの

コットンに比べて大差ナシとの結果。季節に応じて、またお好みに応じて

チョイスを買えるのもいいですね。脱げない安心感は変わりません。

こちらは紳士用となります。女性よりも履き口が深めとなっています。

男性も、靴の中でソックスが脱げるあの感覚を味わっているんでしょうか?

スニーカーソックス愛用の男性に尋ねてみたい気がしますね^^



スポンサード リンク


↓無印良品のコスメも扱っている数少ない楽天ショップです↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。



この記事の最上部へ

【無印良品と雑貨と私】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ