天然木の二点式マッサージ棒で鎖骨周辺のリンパを流す

天然木の二点式マッサージ棒で鎖骨周辺のリンパを流す

こないだ100均で、上のものに似たツボ押しマッサージャーが売られてました。

 

「あ、買おうかな」と一瞬思ったんですが、ツボの位置ってよく分からなくて

「下手に刺激してもかえって痛いかも?」といったん帰宅。

 

その日奇遇にも、頂き物がありました。

 

天然木のマッサージャー。二股タイプ

遠い知人に1人だけ、「超」のつく大金持ちさんがいらっしゃいます。

 

生活ベースが、庶民の私とは何もかも違う(笑)違いすぎて、

羨ましいとかいうレベルではないんですよ。THE・セレブリティーです。

 

その人は、周囲の人に日ごろから「お土産」「おすそ分け」と称して

すごいものを贈ってくれるんです。毎度恐縮です(お返しできないので)。

 

 

で、今回はこのマッサージャーでした。

天然木でけっこう単価は高いみたいですが、見るからにつややかで

まるで伝統工芸品のよう・・・!(なんの木だろう?漆塗りっぽい)

 

 

そのセレブさんいわく、「今まで使ったマッサージ棒の中で一番効いた」とのこと。

このフォークのように分かれた二股と、滑りの良さ、握りの良さ、

すべてが粒ぞろいだそうで・・・

 

 

さっそく使わせてもらいました♪

ツボ押しというと一点集中のタイプしか経験がなく、

最初どう使っていいのやら?って感じでしたが、

コツをつかむと、全身セルフマッサージが可能に。

 

確かに見ためどおり滑りがいいので、服の上からでも摩擦で服が傷まない。

二本の線状にマッサージできるので、リンパドレナージュ的な

エステっぽい使い方もできちゃいます。

 

そして人の手指みたいな形状なので、

強すぎず程よく圧点が二手に分かれてて

指圧っぽさがあります。

 

足裏マッサージみたいに「ぎゃー!」っていう痛み系のだと

皮下の血管とかブチ切れていきそうだけど、これなら

コロコロローラーと同じ感じで、全身くまなく転がせるのがイイのです♪

 

 

私のお気に入りの使い方はコレ♪

鎖骨を挟み込むようにして転がすデコルテマッサージ♪

 

 

鎖骨周辺って、自分ではほぐしにくい上、意外と凝ってるんですよね。

なんせ重い両腕をこの辺の筋肉が支えてるので、

スマホいじるにしても重い荷物持つにしても、何かと酷使している。

 

 

”コリ”というと肩や背中や腰のように、体の背面に気を取られますが

体の前面サイドも意外とお疲れなのです^^

 

このデコルテ周辺の血行が良くなると、顔色も良くなったり

ほかの部位のコリが取れたりして、一石三鳥にも四鳥にも思える効果が。

 

 

 

ほかにもいろんな面白いカタチがあって・・・

手のひらに握りこみやすいひし形みたいなのや、

 

ステッキのグリップみたいな形状のもの(ヒトの手に見える・・・!)など

いろいろあって悩みます^^

 

こればっかりは実際使ってみないと

自分にしっくり来るものって分からないモノ。

 

 

「これをやると疲れが取れる」というセルフ儀式的なマッサージャー、

お疲れ現代人には必須アイテムのような気がします♪

 

 

「なにかと丁度よい私のストレッチ」ポールが素敵!

全身のコリ&歪みにテニスボール2個のストレッチ

無印良品レッドシダー関連商品が自然派さんに人気

【お部屋に香りをプラス】ナチュラル素材の癒しAroma

 

 

 

 

 



スポンサード リンク


↓無印良品のコスメも扱っている数少ない楽天ショップです↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。



この記事の最上部へ

【無印良品と雑貨と私】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ