無印良品レッドシダー関連商品が自然派さんに人気

無印良品レッドシダー関連商品が自然派さんに人気

【建築用材に多く使われるレッドシダー(ヒノキ科の木)】

日本では「米杉(べいすぎ)」と呼ばれる<レッドシダー>。

バルコニー用材など建築に適しており、ひずみが起こりにくく軽量で丈夫な木材です。

杉とはいっても、じつはヒノキ科の木で、

消臭&防虫効果が期待できると言われています。

ほんのりといい香りがするので、クローゼットや衣装ケースなどに使われます。

レッドシダーには主に4種類の木があり、

◎ベイスギ
◎エンピツビャクシン
◎オーストラリアチャンチン
◎ピンクシダー

ですが、この4種類は互いに関連性が薄いのだそう。

ヒノキというとやっぱりお風呂ですが、

この木材もそういう癒しの香りがするのでしょうね^^

合成香料ではなく、天然の香りだからこそ、自然派の暮らしをお好みの方に

人気の商品。見た目にもナチュラルでステキです。

ただ角材ですので、”置く専門”になります。

「穴が開いていたら吊れる」という声もあり、DIYで吊るして使う方もいらっしゃいます。

レッドシダーチップ(端材)を用いたシューキーパーも人気。

※数量限定につき、ネット上にない時もあります。

靴や靴箱のニオイは誰もが気になるものですが、こんなナチュラルなグッズなら

楽しく脱臭できそうですよね。

【無印のレッドシダー関連用品イロイロ】

レッドシダーは無印良品のハンガーにも使われています。

ハンガーそのものが防虫剤になるのって、すごくいいアイデアだと思いませんか?

しかもお洋服を掛け外しするごとに、いい香りがほんのり漂うなんて最高です。

ただし、お値段は張ります^^

このハンガー、薄型/紳士用/婦人用と多目的に揃っています。

金属部もアルミなので軽量で扱いやすい。お客様用のおもてなしにもいいですね。

香りが薄くなってきたら、サンドペーパーなどで表面を少し削ると

香りが復活するのだそう!とっても合理的なハンガーシステム。

冬物衣料の虫よけにも。

レッドシダーのシューキーパーもあり。吸湿性も兼ね備えて

新しい靴にはこんなキーパーがおすすめです。

靴は履くたびに、また時間の経過とともにクタクタになっていきますが、

これなら新品の時のままの型をできるだけ崩さずに愛用できます。

出先で靴を脱ぐ時も、いつもより安心できますね^^



スポンサード リンク


↓無印良品のコスメも扱っている数少ない楽天ショップです↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。



この記事の最上部へ

【無印良品と雑貨と私】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ