『ことり隊のたまご』2つめ孵化レポ(1)

『ことり隊のたまご』2つめ孵化レポ(1)DSCN3481

【「ことり隊のたまご」ふたたび!2個めのトライ】

買い置きしてあった「ことり隊のたまご」。ふたたびふ化にチャレンジです。

前回産まれたのは「セキセイグリーン」でしたが、さて今回は・・・!?

今回もブチャカワ キュートに産まれてきてくれることを切に願います(笑)

もう2羽めということで手慣れたもの。何事も経験ですね。

ボウルに水を張り、窓辺の暖かい場所に置いて観察。

前回よりも気温が高いせいか、1日目にはヒビが入り始め・・・

DSCN3489

2日目の夜には、もうここまで割れてきました。茶色い頭。

この時点では種類が不明です。「スズメ」か「コザクラインコ」でしょうか?

なんにしてもワクワクが止まりません。

やはりタマゴのカラは上半分からヒビが入りますが、種明かしをすると、

裏からあらかじめ割れやすいようヒビが入っているのです。これが水に触れると

溶けて割れてくる仕組みのようですね。仕組みは知らないほうがロマンチックですが

やっぱり好奇心が勝ってしまいました。それでも・・・

DSCN3490

この生まれたてのブサカワさは説明がつきません(笑)

このマナザシ・・・!目が座っている。若干釣り目だったりして、軽く恐怖を覚えます。

表面もヌルヌル&ザラザラしていて謎の感触・・・。樹脂には間違いなさそうですが、

なんでしょうか、この独特の素材(笑)

【すごくリアル・・・!タマゴからかえりはじめたことり隊】

DSCN3491

本物のタマゴがかえるときにも、こうしてクチバシのほうから割れてくるんでしょうね^^

これ見てるとナチュラルな孵化に見えてきます。で、ここで問題発生。

DSCN3494

抜けない・・・!

上半分はキレイに殻をはがせたんですが、水に長く浸けすぎたのか、

ことりの下半分が膨張して殻から出せなくなり、ヒヤヒヤ・・・。

生まれたてのことり隊はなぜかヌルヌル&フワフワで、力を入れると変形してしまいそう。

なので、時間をかけて少しずつ殻を剥がしていき・・・

DSCN3495

ついにご生誕です!(またブチャイク)

種類は「コザクラインコ」。なんとも奇妙なバランスのことりです(笑)

でもなぜか愛おしい。まるで産婆さんにでもなった気分です。

目つきとかけっこうヤバイ感じですが、この子も水に浸けふやかして

ふっくら可愛く仕上げてあげたいと思います^^

~(2)へ続く



スポンサード リンク


↓無印良品のコスメも扱っている数少ない楽天ショップです↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。



この記事の最上部へ

【無印良品と雑貨と私】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ