カカトにピッタリフィット♪無印の足なり直角靴下がすごい

カカトにピッタリフィット♪無印の足なり直角靴下がすごい

ashinari出典 http://www.muji.net/

【無印良品の「足なり直角靴下」、ズレのない履き心地】

たいていの靴下って平置きすると足首部分が120度に曲がっているそうですが、

なんと無印良品の「足なり直角靴下」はカカト部分が90度!

カカト部分が回ってしまう、ズレてしまうというプチストレスを感じる方や、

靴下の締め付けがキツイという方におすすめ。

足なり型になっているため、足に自然にフィットします。履き口の締め付けもゆったり。

発売10周年につき、無印良品ではよりどり3足で税込990円とお買い得に♪

(紳士用・婦人用MIXでもOK)

boader出典 http://www.muji.net/

もちろん単品で購入も可能。スニーカーソックスからショートソックス、

ビジネスソックス、ハイソックスなど形もさまざまにそろっています。

また、素材もオーガニックコットンや綿混、パイル地などよりどりみどり♪

シンプルな無地をはじめ、どんなファッションにも合わせやすいボーダーやケーブル編み、

リブやチェック、ライン使いなど、柄選びも幅広くて楽しいのです。

【無印足なり靴下はチェコのおばあちゃんの編み方】

 

res

出典 http://www.muji.net/

先端から編んでいく方法を採用する、無印良品の足なり靴下。隠れた名品です。

カカトだけでなく、足首前面にもフィットするため、ズレ落ちにくくなっています。

チェコのおばあちゃんとの出会いにより、この足なりソックスは誕生しました。

今では、無印良品のソックスすべてがこの”足なり形状”になっているんですね。

チェコのルジェナおばあちゃんが無印良品と出会ったとき、

おばあちゃんは手編みでこの足なりソックスを完成させていたそうです。

しかし、この編み方は特殊形状らしく、機械編みにしようとすると非常に困難。

通常「くの字編み」のところを直角の「L字編み」に・・・。

これが本当に大変だったそうで、

ルジェナおばあちゃんの娘さんの来日により、仕組みが研究&改良されていきました。

試し履きしながら、たるみ具合などを調整していく根気のいる作業の繰り返しにより、

現在の無印良品の履きやすい「足なり靴下」の誕生に至りました。

時間と労力の結晶は話題となり、2010年2月には無印すべての靴下のカカトが直角に。

雪深いチェコの靴下が日本でもこんなに広まるなんて、ロマンを感じますよね^^

baby

出典 http://www.muji.net/

赤ちゃんの足にも心地よさを。ベビー用足なりソックスもオススメ。

お誕生ギフトにいかがでしょうか^^



スポンサード リンク


↓無印良品のコスメも扱っている数少ない楽天ショップです↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。



この記事の最上部へ

【無印良品と雑貨と私】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ