ワセリンの幅広い用途がスゴイ!1つ常備しておこう

ワセリンの幅広い用途がスゴイ!1つ常備しておこうvaseline1

ワセリンは生活の知恵!赤ちゃんからお年寄りまで

ワセリン。この存在を知ってから、欠かさず1つ手元に常備してあります。

正式には「ヴァセリン」で、上の並行輸入品のペトロリュームジェリーが有名。

ユニリーバという会社が世界的にワセリン商標として知られています。

おすすめなのは「白色ワセリン」というもので、見た目は白テクスチャですが

塗ると無色透明です。保湿力が非常に高く、かなり安全度の高い成分です。

もちろんまれにワセリンに肌が合わない方もいらっしゃいますが、

たいていの場合、唇や皮膚に塗ってもなんともない方が多いです。

もしお肌に合えば、これほど最強の保湿成分はない、というくらいに使えます。

ワセリンは表面に油膜ができるので、皮膚を保護する働きがあります。

激しいスポーツの際(たとえばマラソンなど)、衣服と肌が擦れる部分に塗ると

擦れを防ぐことができますし、傷の一時的な止血に使われることも。

化粧品の基材としても多く使われています。

私はリップクリームの代わりに、ワセリンを愛用しています。

無味無臭で100%ワセリンなので、自分のお肌にさえ合えば、ほんとに使えます!

整髪料としてもおすすめ!お肌に使えるものはもちろん髪の毛にも安全に使えます。

前髪を流したり、パサついた毛先に潤いをプラスしたり。

私は何年も、ワセリンを愛用中ですが、いまのところ肌トラブルが起きたことはありません。

ワセリンの種類いろいろ。他メーカーもお試し中

CIMG3553たまたま青いワセリンが品切れだったので、ほかのメーカーの白色ワセリンを愛用中です。

とくに使用感に変わりはない感じ。ワセリン100%だからかもしれませんね。

最近ではいろんなメーカーさんがワセリンを販売しています。

ピジョンさんやメンタームさんでも取り扱いアリ。成分は多少違うかもしれませんが、

冬の唇のひび割れや手足の角化症、年齢による乾燥肌にも◎。

私はアレルギー体質で、目のまわりがしょっちゅうカユくなってつい擦ってしまうんですが、

擦る前に目の周りにワセリンを塗って、チリメンジワ予防にしたりしています。

治りかけの傷などにも塗って保護してます。

ただ、油分が入っているため、強い日光に長時間当たる前に塗るのは避けましょう。

それ以外に注意することは、とくにナシ♪

CIMG3555ベタつかないのに、しっとり長時間保湿が可能です。有能アイテム。

ハンドクリーム代わりにもなります。コジワが気になるところに塗りこむのもヨシ。

メガネの鼻の痕や首のシワに塗るのもおすすめです。

美容成分や香料は何も入ってませんが、とにかく保湿力が抜群なんです。

美容の第一歩は保湿ですから、私は全身のあちこちにワセリンを塗っています。

小さいお子さんやお年寄りの方にも、問題なく使えます。

軟膏の主成分に使われていたりもしますしね。

もちろん、たまたまワセリンが肌質に合わない方もいらっしゃるので、

まずは小さいワセリンを購入後、念のためお肌の丈夫なところでお試ししてみてから、

お徳用ワセリンを購入されることをおすすめします♪本気でおすすめです!



スポンサード リンク


↓無印良品のコスメも扱っている数少ない楽天ショップです↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。



この記事の最上部へ

【無印良品と雑貨と私】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ