近沢レース店の女性らしいティッシュポーチ

近沢レース店の女性らしいティッシュポーチs-1288

近沢レースのエレガントなティッシュケース

サテン地のゴールドベージュの生地に、

繊細な白レースがふんだんに貼り付けられた近沢レースのティッシュケース。

年齢を選ばないデザインで優雅でステキです。

このレースシリーズは“mignon(ミニヨン)”というもので、フランス語で「かわいい」の意。

近沢レース店は横浜元町に本社をおくレースのお店。創業明治34年です。

ポーチやハンカチ、日傘、カーテン、レースバッグなどの日用品、リビング用品から

調度品に伝統のレース柄をあしらったものまで幅広い商品の取り扱いとなってます。

s-1291 開けてみるとこんな感じ♪ティッシュケースと小物(アクセサリーなど?)を入れるスペースあり。

やっぱりね、バッグを開けたときにかわいい雑貨小物がチラ見えするのってうれしい。

ティッシュなんて実用品だし、別にそのままでもじゅうぶん取り出しやすいんだけど、

こうやってお洋服を着せてあげると、ただのティッシュじゃなくて特別な小物に早変わり。

s-1292ポケットティッシュって自分で買うこともあるけど、街中で配られてるティッシュは

裏側に広告が入ってます。金融会社とか、ときにはオトナのお店の広告

でかでかと書かれてたりする(笑)。

そういうとき、やっぱりティッシュケース必須だな、って思うんです。

あと、ナイロンでつるつるすべるようなこともなくなりますしね^^

レースってやっぱり女性の憧れかもしれない

s-1293細部までていねいに作りこんであります。縫製とかとってもキレイ。

さすが歴史あるメーカーさんは違うなぁ、と感心することしきり。

レースってけっこう装飾性の強いものなので、シンプル志向の頃は見向きもしなかったけど、

いつからかまた「いいものだなぁ」と思い始めるようになりました。

年齢とともに好みって移ろうものですしね。

s-129410代だったら、好みの分かれるところかもしれませんね。

あ、でも姫系とか大好きな女性には人気なのではないでしょうか?

無印良品とは間逆のところにあるデザインですが、それぞれにいいものです^^

chikazawa1近沢レースのハンカチ。

周囲のレースの有無で、デコラティブ⇔シンプルの間を行き来するデザイン。

「レース=女性」のイメージが強いのは、男性が持つことが難しいからだと思います。

「シンプル=ユニセックス」OKですが、レースはそうはいかない。

そのあたりが、レースデザインの面白さかもしれませんね。



スポンサード リンク


↓無印良品のコスメも扱っている数少ない楽天ショップです↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。



この記事の最上部へ

【無印良品と雑貨と私】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ