『MUJItoRelax』無印の快眠アプリを使ってみました

『MUJItoRelax』無印の快眠アプリを使ってみました

出典 https://play.google.com

【無印良品から出ている健康&フィットネスアプリ】

遅ればせながら、先日知ったばかりのこのアプリ。

無印良品の本家「MUJI passport」お買い物アプリとはまったく別に、

『MUJI to Relax』という健康&フィットネスアプリが登場していました。

「もうとっくに使っている」という方も多いことでしょう。

このような動画も出ています。

これを視聴しているだけでなぜか眠くなってしまう。

リラクゼーションや入眠時にタイマー設定で聴ける音楽が無料。

(Android Wear端末およびWatch Faceに対応)

無印の快眠グッズと併せての使用で、ますますリラックス可能。

体にフィットするソファなどとの併用がおすすめだそうです^^

さっそく気になってダウンロード開始。

画面が驚くほど”無印”です。

このシンプルさ。まさに無印テイスト。

無印のキッチンタイマー並にボタン類が少なく、どこをどう触っていいか

最初は分からず、あれこれ触っているうちに、だんだん分かってくる感じです。

(ヘッドホンを着用して聴くのが一番です)

この無印リラックスアプリでは、心拍数をカメラで計測し、時刻に合わせて

オリジナルのサウンドを作ってくれるそうです。すごい機能。

指をカメラに当て、準備ができたら計測します。

ハートの色が全部変わったら、音楽が出来ている。フシギですね。

私は夕方に測定したら、オレンジの夕日の図柄に合わせて

日暮れっぽい民族調の落ち着いたサウンドが流れてきました。

なんというか、深層心理にまで働きかけてきそうな瞑想系のサウンド。

【バイノーラルビートを採用しているらしい】

この無印サウンドには「バイノーラルビート」が採用されているとのこと。

この言葉、初めて知ったので調べてみると、両耳で周波数の異なる音を

聴かせてくれるものだそう。ヘルツの左右差によって生まれるα波などから

作る音楽だから、ヘッドホンが必須というわけですね^^

このサウンドを聴くと脳波が自然と寄り添う感じになるらしく、

”音を使って脳波をコントロールするサウンド”ということに。

というわけで、10歳未満のお子さんや体調不良の方、

聴いている途中で体調の変化を感じた方にはオススメできないとのこと。

たしかに脳に働きかけてくる感じがあり、人によっては

すごく熟睡できたり、深いリラックスを感じられたり、効果が絶大だそうです。

私はというと、イヤホンがニガテなのでそのまま聴いてみました。

でもこれでは意味がないんでしょうね(笑)

この『MUJI to Relax』にはもともと6種類のノーマルな自然音も入っていて、

左右スワイプで曲を選ぶことができます。

波音、焚火のパチパチ音、森の音、鳥のさえずりなどとても緩やかで

心地よいサウンド揃い。もともとリラックスサウンドはよく聴くほうですが

無印のはかなり良質の音なので、これで無料ってビックリです^^

興味のある方は是非♪



スポンサード リンク


↓無印良品のコスメも扱っている数少ない楽天ショップです↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。



この記事の最上部へ

【無印良品と雑貨と私】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ