紅茶党のための「ルピシア」茶葉

紅茶党のための「ルピシア」茶葉s-1281

世界の紅茶&緑茶ブランド『ルピシア(lupicia)』

とってもかわいいプチギフトを頂きました。「ルピシア」のティーバッグです。

紅茶党の私にとって、こういうギフトはほんとに嬉しい。

紅茶を1日5回⇒1日2回に減らした私ですが(カフェイン対策のため)、

こんな美味しいのを頂いてしまったからには、再度ティータイムが増えること間違いナシ。

パケも可愛くて、見た瞬間ハッピーな気持ちにさせてくれるデザインです。

とにかくルピシアの紅茶は、香り高くてウットリ級なのです。

s-1284缶を開けた瞬間、ふわっと周りに広がる濃厚な香り。

この香りは「フランボワーズショコラ ブラックティー」で、5パック入です。

期間限定品。フランボワーズとは、ラズベリーのこと。

ビターチョコの甘さに甘酸っぱさが混じり、手軽に大人の味わいを楽しめます。

1281というわけで、リッチなティータイム開始。

ほんとは毎日でもルピシア紅茶を飲みたいところです。でも、我が家ではよく紅茶を飲むため

毎度ルピシアではお財布が持たない(笑)。普段は市販のノーマル紅茶ばかりですが、

ときにこういうリッチな味わいもいいですよね。至福のひとときです。

ルピシア茶葉は本場から産地直送

s-1285缶の裏側の原産国名を見ると、「インド、ヴェトナム、ケニア」となってますね。

「はるばる遠くから送られてきたんだなぁ・・・」と異国にちょっと思いを馳せてみたり。

賞味期限は意外と短いようです。香り飛び防止策のためかも?

ルピシアは、国産茶葉をはじめ、世界各地の旬の茶葉を直接買い付けているのだそう。

異物除去、ブレンド、製品化などの安全対策は国内の自社で行っているので安心。

新鮮さを保つため、窒素充填のプリパックで運ばれています。

booktea出典 http://lohaco.jp/

ルピシアの茶葉はどれもこれも気になるものばかりだけど、

今すごくビジュアル的に気になっているのが、この「THE BOOK OF TEA ザ・ミュージアム」。

ルピシアが厳選したティーバッグがなんと50種類も詰め合わせされた本型パックです。

見た目のインパクトに加えて、いろんな味わいがお試しできるのが◎♪

ルピシアのお洒落な紙袋付なので、ギフトにも最適。

booktea2出典 http://lohaco.jp/

アンティークな外装箱が魅力です。

ロハコモールの通販でも買えるので、紅茶党の方はゼヒ。



スポンサード リンク


↓無印良品のコスメも扱っている数少ない楽天ショップです↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。



この記事の最上部へ

【無印良品と雑貨と私】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ