DULTON&無印良品キッチンスケール、それぞれの良さ

DULTON&無印良品キッチンスケール、それぞれの良さCIMG2826

オールドアメリカンなデザインのDULTON

DULTON(ダルトン)のキッチンスケールです。

ダルトンのスケールはいろんなデザインが目白押しで、

ほんとうに悩んで悩んだ挙句、これに決めました。

実用的に使っているというよりも、インテリアとして飾っているだけ。

日本のキッチンスケールにはなかなかない遊び心を感じます。

dulton1出典 http://item.rakuten.co.jp/

針で量るタイプのスケールって、どこかレトロ感がありますよね。

ダルトンのスケールを見ていると、古いカラフルなクーペを思い出します。

色使いがすごくかわいいと思うんです。

dulton2出典 http://item.rakuten.co.jp/

上は、ダルトン「クラシックスケール」。これもちょっと変わったデザイン。

デザインはこだわっているんですが、なぜかスッキリまとまっている。

ダルトンのロゴマークもかわいいんです。

無印良品のスケールは現代的でスマート

muji-scale出典 http://www.muji.net/store/

ソーラー電池×ボタン電池のハイブリット駆動式(斬新!)。

無印良品はやっぱり最先端です。曲線美といい、ムダのなさといい。

suuji出典 http://www.muji.net/store/

デジタル表示部分。針よりも、見やすいのは断然コッチですよね。

それぞれのよさがありますけど、デジタルは瞬時に量れるのがやっぱり魅力です。

明るい場所ではソーラー駆動、暗い場所では電池駆動だなんて、ハイスペック!

10分経ったら、自動でOFFになる。すごくエコです!

コンパクトで、機能的。上の平らなお皿をひっくり返すと、受け皿になって、

パスタを計量することもできちゃいます。

白一色なので主張しすぎず、邪魔にもならない。2kgまで量れます。

あのタニタさんと共作らしいです。もちろん日本製。

お菓子作りの好きな方に大好評♪本体には吊下げ穴があるので、吊下げ収納も可能。

かゆいところまで手が届く、無印のおすすめ良品です。



スポンサード リンク


↓無印良品のコスメも扱っている数少ない楽天ショップです↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。



この記事の最上部へ

【無印良品と雑貨と私】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ