100円ショップセリアの黒茶碗

100円ショップセリアの黒茶碗CIMG1719

100円ショップセリアでお茶碗購入!

大型ショッピングモールの中にセリア(Seria)発見。

さっそく入ってみたら、食器類がすごく充実しててビックリ。

わたしの大好きなダイソーとは、またちょっと品揃えが違うんですね。

マグカップとかタンブラーとか可愛いなぁ~と思ってみていたら、

黒いお茶碗を発見!とってもカワイイです。

黒いお茶碗を探してたけど、まさか100円ショップにあるなんて!

CIMG1720我が家のお茶碗は白地に大きな花柄や葉っぱの入ったものしかありません。

そのお茶碗も、着物の柄みたいで、とっても気に入っています。

ただすごく「和」テイストで、和食にはピッタリなんですが、洋風&中華のときは、

「なんだかちょっと合わないな・・・」と思ってました。

オールマイティーに使えるお茶碗が欲しい。そう思ってたら、

セリアで出会ってしまいました。

CIMG1721ちょっと浅めで、小ぶりのお茶碗。白いドットがフチにぐるりと付いています。

ほっこりデザインで、一目で気に入ったので、たったの¥200でお買い上げです♪

100円でこんな”ナチュラルかわいい”お茶碗があるなんて・・・!

シールを見たら、日本製でした。ツヤ消しで、丸みをおびたカタチ。

うっすらと横縞の地模様が入っています。100円に見えないなあ。

いいお買い物をしました。ほくほく気分です。

食器選び~シンプルor色柄入り、どっち?

shiro1出典 http://item.rakuten.co.jp/tableware-factry/

食器類って、なかなか替えがききませんよね。

「飽きたから、捨てて次のを買おう」とはカンタンにならないです。

やっぱり時間が経つとともに、お皿1枚1枚に愛着もわきますし、

割れたり欠けたりしないかぎり、処分しづらいものだと思います。

だからこそ、最初に集めるお皿は、シンプルなモノがいちばんいいと思ってます。

最初は、白と黒の無地のもの一式を集めて、

ある程度集め終えたら、次は好みの入った色柄モノを選ぶようにするといい、

とどこかで聞いたことがあります。

でも、これがなかなか難しいんですよね。

たとえば一人暮らしを始めたり、新居に移ったりするとき、

お祝いでお皿を頂いたり、手元のものを持っていったりします。

すると、いつもテイストがバラバラのお皿が集まってしまうんです。

もちろんお祝いでいただくのはすごくうれしいし、

いろんなお皿があって楽しいんですが、

いざ自分好みのお皿を集めようとするとき、困ってしまうんですね。

kuro1出典 http://item.rakuten.co.jp/vancommeca/

やっぱりお皿って、用途によって大きさや深さ、形、収納スペース、得意料理など

いろんな要素を見極めつつ、集めるのがいいと思うんです。

でも、いったん集まったお皿って、そうそう捨てられない・・・!

いつもジレンマにおちいっている私です☆



スポンサード リンク


↓無印良品のコスメも扱っている数少ない楽天ショップです↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。



この記事の最上部へ

【無印良品と雑貨と私】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ