ロベルタBIGトート~雑誌付録LOVEな日々

ロベルタBIGトート~雑誌付録LOVEな日々DSCN3508

【雑誌付録大好きな私。いつもは自分で買うけれど】

「ロベルタディカメリーノ(ROBERTA DI CAMERINO)」のモノクロバッグ柄トート。

「Marisol(マリソル)」という雑誌2015年10月付録についてたそうですが、

じつは本屋さんをしてる方に、付録のみ頂きました^^

人気雑誌でも在庫がたまに余ることがあり、そんなときは返品したり買い取ったり、

いろいろ処分法があるみたいですが、付録が良いときは買い取るのだそうです。

なので、雑誌は読めてないんだけど、付録のみ手元にある、というわけです(うれしい)。

ロベルタブランドってかつてバブルの頃に大人気でしたが、

最近巡り巡って、若年層に再び「斬新」と大人気だそうですね。

DSCN3509

よく見ると白い線描で細やかなロベルタバッグの絵が!すごくスタイリッシュ。

大人カワイイという言葉がピッタリくるデザイン。

雑誌「Marisol(マリソル)」は40代女性をターゲットにしているそうですが、

このデザインだと何歳であっても持てそう。10代女子が持っててもすごくかわいいし、

おばあちゃん世代が持ってもオシャレだと思います^^

DSCN3510

マチなし、コットン素材、長い持ち手(肩掛けもOK)。

ロベルタが今までに販売してきたバッグをイラストにしてあります。縦39×横33cm。

フォーマル感もあるのでキレイメ服のときにも。キレイで使うのが惜しいレベル(貧乏性)

【2016年6月発売の宝島社発ロベルタムック】

mook出典 http://tkj.jp/book/

付録をお目当てに雑誌を買う人は多いです。私も漏れなくその一人。

ちなみにムック本とは、雑誌+付録の抱き合わせ刊行物のこと。

「格安でハイブランド小物を手に入れたい!」と願う女性のためのもので、

ロベルタからも2016年6月に発売されています。

正式名称は「ROBERTA DI CAMERINO 2WAY POCHETTE BOOK」。

とってもシンプルで通年使えるモノクロポシェットです。これが品質が良く大人気。

bag出典 http://tkj.jp/book/

右下のロベルタ「R」ロゴがきらりと光っています。

イタリア発ハイブランドとあって、作りもすごくキレイなのだそう!

ストラップはモノクロのバイカラーで、取り外せるようになっています。

なので、バッグはポーチとしても使える2WAY。裏地は情熱的なロベルタレッド。

表面はリッチなエンボス加工。価格は1480円(税抜)。

サイズも程よく、W22×H14×D7.5cmと手ごろです。ロベルタ新店舗記念の大特価号。

まだ置いてある書店もありそうですね^^ムックLOVERSにはたまらない出来栄えです。



スポンサード リンク


↓無印良品のコスメも扱っている数少ない楽天ショップです↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。



この記事の最上部へ

【無印良品と雑貨と私】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ