【貼ったまま読める】無印の大きめ透明付箋紙

【貼ったまま読める】無印の大きめ透明付箋紙toumei1

【約70×95mmの大きめサイズ透明付箋!】

無印良品のアイデア文具、

「貼ったまま読める透明付箋紙 約70×95mm・20枚」¥350。

いいアイデアですね^^私も付箋を貼る場所に困ること、よくあります。

それは、周囲の文字が読めなくなる、ということ!

ページのしおりに使うときは邪魔にならないんだけど、

ページの文字や図のところに貼りたい場合、

見たい箇所まで隠れてしまうことがあって、何度も貼り直すハメに。

そんなときに、無印の大判クリア付箋です。

chizu

こんなふうに、目的の位置に上からバーンと貼ってしまい、

ピンポイントで直接上書きできちゃうんです。このアイデアはスゴイ!

半透明素材というのは、こういう利点があります。半透明っていかにも

無印素材なイメージ。ペンケースやファイルケースにも半透明が多いですしね。

そして、サイズが7×9,5cmとかなり大きいところもいい。

小さい付箋だと、いつの間にか剥がれてて

まったく意味なし、というケースも多々(←地味にショックですよね笑)。

お料理本に書き込みする人や、旅のガイドブックに書き込む人に高評価。

スペース不足になりやすいスケジュール手帳への追記用にも◎。

【あと一歩?改善を願う声もチラホラ】

iken

「ちょっと高いかな?」というムジラーさんの声が目立つこの商品。

20枚で350円という価格設定。1枚の付箋で約17,5円の計算です。

たしかに、気軽に使える価格ではないかもしれません(笑)

また、便利という声の反面、”書くペンを選ぶ”というのも困りどころのようですね。

硬い紙質はしっかりしていていいけれど、

水性ボールペンはインクを弾いてしまい、書き込めないそうです。

<鉛筆、油性ペン、油性ボールペンに対応>と明記してありますが、

水性ボールペンは使う頻度が高いせいか、「改善してほしい」の声も。

そして、「サイズが大きすぎるのでカットして使う」という人も。

サイズはまだ1種類しか出ていないようなので(2016年11月現在)、

小さい付箋が販売されれば価格帯も抑えられて、さらに人気が出るかも?

あとは水性ペンが使えればなお良し、ですね^^求めすぎかな(笑)?



スポンサード リンク


↓無印良品のコスメも扱っている数少ない楽天ショップです↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。



この記事の最上部へ

【無印良品と雑貨と私】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ