主婦がつくった便利グッズ~フリーサイズ落とし蓋~

主婦がつくった便利グッズ~フリーサイズ落とし蓋~

1.主婦の大発明

主婦で発明をして、便利グッズを商品化している方は、かなり多いですね。

中には、発明したアイテムで成功している主婦の方も多いようです。

特許をとって発明した便利グッズがミリオンセラーになり、ガッツリと稼いでいるという方も多いようです。

ヒット商品を生んでいる発明学会という会もあるようで、主婦の発明品や便利グッズは、今後も増えていくことでしょう。

そんな主婦がつくった便利グッズですが、どのようなものがあるのか…

調べてみました!

 

2.ど定番!落とし蓋

いまとなっては、アレンジされて可愛らしいキャラクターものや100円ショップでお手頃価格でも手に入るフリーサイズ落し蓋。

実は、この落し蓋は、主婦が発明した便利グッズのようです。

photo01

この落し蓋を発明した主婦は、鹿島よし子さん。

大きな鍋で魚の煮付けを作ろうとした時に、サイズがあわない落し蓋を使ったところ、魚が煮崩れしてしまい、自分流にしっかりとサイズを合わせることができる落し蓋を作ったことがきっかけだったようです。

【大きな落し蓋を小さくコンパクトにたたむことができる】そういった、アイテムを作りたいと考え、このフリーサイズ落し蓋は、誕生したようです。

いまでは、フリーサイズ落し蓋は、定番商品となり累計800万枚以上、総額72億円以上もの売り上げを記録した大大大ヒットアイテムになりました。

これほどまでにちょっとした主婦のアイデアが大きくなり、ヒットしたアイテムとなるということは、素晴らしいことではないでしょうか。

またこの開発者の主婦の彼女は、累積6000万円以上のロイヤリティーを手にしたと語られています。

3.主婦だからこそ気が付くポイント

主婦の発明している商品は、この他にもいろいろなタイプがありますが、特に主婦の開発している商品は、実用性があり、自分の生活の中で見つけた楽になるポイントを求めている商品が多くなっています。

そのため普通の商品よりも使い勝手が良く、主婦の方が求めていた便利さをそのまま利用することができるため、満足度も非常に高いことでしょう。

特にキッチンで利用することができるアイテムには、そういった便利だと感じることができるアイテムが多いことに違いないでしょう。



スポンサード リンク


↓無印良品のコスメも扱っている数少ない楽天ショップです↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。



この記事の最上部へ

【無印良品と雑貨と私】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ